ジップつきビニール袋は大活躍!

  • 投稿者 : wp_sv_860_7657
  • 2016年6月29日 6:15 PM

これは便利です!本当にオススメ。

例えばディズニーに行く時には重宝しますよ。チキンや紙カップのポップコーン買った時など、乗り物に乗る時に食べかけだと困りますよね。

そんな時に活躍するのがジップつきのビニール袋。

食べかけのフードを入れて持ち運びできます。

また、家はまだ子供が小さくてお着替えを旅行に行く時などは余分に持っていかなければなりませんが、パンツと下着くらいなら大きめジップ袋に入れて空気を抜けば簡易圧縮袋に早変わり。

かさ張るタオルなんかも大きめジップなら何枚か入りますしね。

あまり大きいなら着替えだけは100円均一で売ってる衣類用の圧縮袋でもいいですし。

汚れものも入れられるし、そのままカバンに入れても他のものが汚れません。

お風呂に入る時も、シャンプーやリンスのアメニティの他にボディタオルを入れて水気が滲み出る心配もないし、旅行に行く時には10枚くらいがばっと持っていきます。

なんでそんなに持っていくかというと…、自分たち用の他におばあちゃん達にもあげられるように。

なにかとジップ付きの袋は重宝します。

オススメは2重になってるタイプです。是非、試してみてください。

 

ラインというツールができて

  • 投稿者 : wp_sv_860_7657
  • 2016年6月26日 6:09 PM

私は数年前までガラケーを使っていて、人と連絡をする時にはメールを利用していました。

しかし夫が流行り物好きで先にスマホに変えて、私もスマホにしました。

夫はラインも使い始めていて、夫婦で連絡を取る時に便利だからと私もラインを始めました。

ラインをしてから、夫とのやり取りがメール時代よりも増えたように思いますし、子どもの写真などをラインで送ったら喜ばれることもあります。

最近はママ達の中でもグループラインで話をしていて、幼稚園でわからないことなどをラインで聞いたり、親同士がコミュニケーションをとって仲良くできているので便利だなと思います。

ただたまにグループラインが来すぎていて、終わりどころが読めないし、楽しいけれどめんどくさいような気持ちになったりすることもあります。

それも含めて便利だなと思っていて、私はラインが気に入っているのですが、ラインが苦手という友達もいてそういった人はラインを全く始めなかったり

利用をしてもすぐに使わなくなったりしています。

メールで返事が早い人、苦にならない人はラインに向いているけれど、メールの返信が遅かったり、メール不精な人にとってはラインは既読機能があったり話がどんどん続いたりして向かないのかなと思ったりもします。

 

オロナインパック始めました!

  • 投稿者 : wp_sv_860_7657
  • 2016年6月25日 5:59 PM

色々な美容液やコスメを試したけど、経済的な理由や百貨店に行く時間がない、ケアする時間がない、等の理由であまり継続してケアを続けられていなかった私。

でも、やっぱりケアしてないとしてるではお肌の調子も違ってきました。

スペシャルケアはそれはそれで取っておいて、時間がなくても簡単で続けられるケアはないかなーと思っていたところに、フェイスケアにもオロナインが良いという情報があったので、早速試してみました!

オロナインなんて、おうちにも勿論あるし、ドラッグストアで大きい物もとっても安く売ってるし、これは続けやすそうです。

私のズボラ方法は簡単で、普通のスキンケアの後に、おでこや鼻などプツプツや毛穴が気になるところにちょっと厚めにぬりぬりするだけ!

臭いは決して気にせずベタベタもしますが、そのまま寝ちゃいます。

朝にはすっかり肌に馴染んでいて、オロナインを塗っていたことなんて忘れてしまう位気になりません。

あまり期待もせず適当に始めたのですが、結構効果はあるみたいです!

できかけたニキビや吹き出物が知らない間に無くなっているし、顔のぼこぼこが無くなってきた感じです。

簡単に入手できるし、余っても傷薬に使えるし、とにかく簡単だからしばらく続けてみようと思います。

 

ランチで食べた親子丼が少し変わっていた事

  • 投稿者 : wp_sv_860_7657
  • 2016年6月24日 5:58 PM

友人とお昼にランチをしに行って来ました。

そして私達が入ったところは居酒屋です。

ここお昼はランチそして一度閉めてからまた夜にと言った感じになっています。

でもどうしてここを選んだかと言いますと、たまたま何処にしようか迷い見ながら探していたところ、凄く混み合っているお店をみつけました。

それでちょっと気になって店頭前にあった看板メニューをみてみたら親子丼とだけ書かれており、でも混み合う位と言う事はきっと美味しいのかなと思いましてそれで試しに入ってみる事にしました。

この時席の方は既に満席状態だった為少しだけ待つ事となりましたが、それでも10分位です。

そんなにしない内に呼ばれたのであっという間でしたね。

それから早速その親子丼を注文する事にしました。

注文してから15分位してようやくその親子丼が来まして、どんな感じか見てみると想像していたものと全然違いましたね。

丼ぶりとかに入っているのではなく、木のお皿の中にオムライスと更にその上に温泉卵、そしてその横に炭火で焼いた鶏もも肉がついたものになっていました。

これは面白い親子丼と思い食べてみると、炭火で焼いている事もあり鶏肉が凄く柔らかくまた卵とも絡んで凄く美味しかったですね。

こういった親子丼も良いと思いました。

なので美味しかった事もありここにはまた日を置いて行きたいなと思っています。